合唱大会のNコン中止 女性アイドル「やりきれぬ」立民・枝野代表「仲間との友情は続く」

 NHKは18日、小学校・中学校・高等学校を対象にした合唱の大会「第87回NHK全国学校音楽コンクール(Nコン)」を中止すると公式サイトで発表した。新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐための措置。ネットには中止を惜しむ声が相次いでいる。

 今夏から、全国各地でNコンの予選や地区大会が行われ、11月21~23日に東京都渋谷区のNHKホールで全国コンクールが開かれる予定だった。

 NHKは「『学校再開ガイドライン』を踏まえ、また『新しい生活様式』を心掛けても、コンクールでの集団による合唱は、十分な間隔をあけたり近距離での発声を避けたりすることに限界があり、感染拡大のきっかけに繋がりかねません」と説明。やむを得ない判断だったと児童、生徒、教員らに詫び「新型コロナウイルスが終息し、また、児童・生徒のハーモニーが響きあうステージを共に分かち合いたいと願っています」とした。

 ツイッターでは中止を惜しむ声コメントが多く見られた。アイドルグループ・i☆Ris(アイリス)の山北早紀は「Nコン中止残念だ… 自分が3年生や6年生だったらやりきれぬ」と投稿。中学、高校と合唱部に所属し、中学校ではNHK全国学校音楽コンクール全国大会で優勝した経験を持つ立憲民主党の枝野幸男代表は「私の青春はNコンでした」「歌とハーモニーの素晴らしさは、そして仲間との友情は、いつまでも続きます」と参加できなかった児童・生徒らに励ましの言葉を送った。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ