Pokemon GO Fest初のバーチャル開催 「神ってる!」「諦めてた」SNSで歓喜の声

人気スマートフォン向けゲーム「ポケモンGO」(任天堂など)を開発するナイアンティックは27日、「Pokemon GO Fest 2020」のイベントを初めて「バーチャル」で7月25、26日に開催すると発表した。昨年までは開催地に行かないと参加できなかったが、今回は世界のどこにいても参加できるという。トレーナー(プレーヤー)からは歓迎する声が上がっている。

 「GO Fest」は毎年夏に行われるリアルイベントで、珍しいポケモンを捕まえるチャンス。昨年は米国のシカゴ、ドイツのドルトムント、日本の横浜で開催され合計で60万人以上が参加した。

 今年のイベントは「チケット」を入手すると2日間参加できる。概要はまだ発表されていないが、早くもトレーナーらがツイッターで大盛り上がり。「GO Festは自分には行けないし、関係ないかなぁ?と、諦めていたお祭りだったんすけど、これ、参加できるやん」「今年のGO Fest開催無いのかなって思ってたらバーチャルで開催とは神ってる!世界中の何処からでも参加できるとかサイコー」などの“バーチャル開催”を歓迎するコメントが相次いだ。

 一方、「ポケGOはプレイヤーが現実を移動するのが楽しいんだよ」などと、イベントに参加するために普段訪れない場所へ行くこともゲーム体験の一部だとする意見もあった。来年、新型コロナウイルスの問題が落ち着いていたら、海外のGO Festに参加したいというトレーナーもいた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ