ポケモンGO、伝説レイドにレシラム初登場も…悲鳴相次ぎ距離修正? ネット「昨日の絶望感から少し立ち直れたわw」

 初日から“個体値MAX”のレシラムをゲットしたという書き込みも少なくなかったが、一方では「かっこいいけど…全然捕まらん(笑)」といった声も多かった。どうやら、ゲットチャレンジでボールを投げる際のポケモンとの距離が遠かったようで、ネット上には、「とにかく遠~い」「レシラム遠すぎて難しい…」「距離感が非常に遠くて狙いにくいです」「遠すぎてボール思いっきりぶん投げないと当たらない」などの“苦情”も寄せられた。

 そのせいか、その後、運営サイドによってポケモンとの距離が修正されたようで、28日のSNSには「レシラム若干近くなった?」「距離修正入ったっぽい?少し近くなったか」「ゲッチチャレは少し近くなったようで、大分楽になった」といった投稿も。こういった報告に安堵したトレーナーは多く、ツイッターには、「おかげで95%くらいの確率でExcellent取れてる」「昨日の絶望感から少し立ち直れたわwww」「修正後のレシラム当てやすくていい感じっすね」「これから高個体値目指してガンガンやろ!」などの声も届いている。

 レシラムが伝説レイドバトルに登場するのは6月16日まで。その後は「ゼクロム」「キュレム」という伝説のポケモンがゲーム上に登場する予定だ。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ