顔文字の敬礼「左手」でした…自衛隊愛媛地方協力本部のお詫びに「かわいい」「真面目か!」

 自衛隊愛媛地方協力本部のツイッターアカウントが10日、敬礼の顔文字が間違っていたと「お詫び」を掲載。「真摯に反省」して、今後は正しい絵文字を使うと表明した投稿が話題を呼んでいる。

 同アカウントは、これまでツイッターでコメントをするときなどに使っていた、敬礼を表現する顔文字について「左手による敬礼となり、正しい敬礼ではありません」と説明。「自衛隊を広報する立場として、お詫びさせていただきます」として、今後は右手で敬礼する顔文字を使っていくと投稿した。

 スマートフォンの文字変換ソフトや、ネット掲示板などで使われるアスキーアート(AA)の顔文字では、敬礼を右手でするものと左手でするものが混在している。今後は自衛隊のきまりに則り、顔文字でも右手で敬礼するとした投稿はネットユーザーの注目を集め、11日正午時点でリツイートが1万6000回、いいねが6万7000回の人気ぶりだった。フォロワーらは「勉強になりました」「むっちゃ可愛い」「(顔文字を)辞書登録させていただきました」などのメッセージや、「右手敬礼」の顔文字を送っていた。

 また、「いや、真面目か!」「気にせずかわいい方を使っていくといいんじゃないかなー?とは思いますよ」などとツイッターでは肩の力を抜いてほしいと担当者を気遣うコメントも見られた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ