神奈川で20人感染 ホストクラブ利用の女性も

 神奈川県で新型コロナウイルスの感染者が新たに計20人確認され、4日に各自治体が発表した。うち3人は、これまで従業員30人以上から陽性反応が出ているホストクラブを利用した女性だったことも判明。クラスター(感染者集団)が起きている川崎市内の病院でも、新たに2人の感染が明らかになった。

 内訳は、横浜市12人▽川崎市6人▽相模原市1人▽横須賀市1人-の計20人。

 横浜市が公表した感染者12人のうち、7人は30代以下の若い層だった。市内では先月、中区のホストクラブで従業員32人が新型コロナに感染していることが判明。市によると、同店に客として訪れていた10~50代の女性3人を含め、従業員と関係者で感染が確認されたのは計41人となった。

 川崎市が公表した感染者6人のうち、1人はクラスターが発生している川崎協同病院(同市川崎区)に勤務する30代の女性看護師で、もう1人は同病院に入院していた70代の男性患者。同病院での感染者は患者2人、職員7人の計9人となった。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ