冬コミケ中止の悲報に、決断支持の声多数「エアコミケの準備の始まり」と前向きな受け止めも

 コミックマーケット準備会は12日、今冬に開催予定だった「コミックマーケット(以下、コミケ)99」を中止し、2021年5月の大型連休(以下、GW)開催を目指すと公式ウェブサイトで発表した。

 中止の理由については、政府及び地方自治体等により発表された指針に基づく東京ビッグサイトの「対応指針」や、東京五輪開催延期に伴う東京ビッグサイトの使用制限などを考慮、検討した結果「現状求められている新型コロナウィルス感染症対策を講じたとしても、問題やリスクが諸々生じる恐れもあり、参加者の皆さんに満足いただけない開催となってしまうこと」が懸念されるためと説明している。

 同時に、「GWに行った『エアコミケ』を発展させていくことを検討」するとも発表している。「エアコミケ」とは、今年のGWに開催予定だったコミケが中止になったことを受け、WebやSNS、動画投稿サイトなどを駆使して、作品発表・販売や、関係者、一般参加者とのコミュニケーションの場を展開した試み。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ