藤井七段が2連勝! 王位戦第2局

 将棋の最年少タイトル獲得を目指す高校生棋士、藤井聡太七段(17)が木村一基王位(47)に挑む王位戦七番勝負第2局の第2日が14日、札幌市のホテルエミシア札幌で指され、藤井七段が144手で木村王位を下し、2連勝を果たした。

 今月3、4日に行われた第1局では、藤井七段は95手で先勝。今局では劣勢で迎えた最終盤、粘りをみせて木村王位のミスを誘い、形勢を逆転した。第3局は8月4、5の両日にわたり、兵庫県神戸市で開催される。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ