神奈川県で41人感染 緊急事態宣言解除後、最多

 神奈川県で15日、41人が新型コロナウイルスに感染したことが明らかになった。県と横浜、川崎、相模原、横須賀、藤沢、茅ケ崎各市が発表した。5月25日の緊急事態宣言解除後、最多となった。

 県と川崎市によると、感染者のうち、平塚市の20代女性、川崎市の30代と40代の女性の計3人が、東京都新宿区の劇場で観客らの感染が判明した舞台「THE★JINRO イケメン人狼アイドルは誰だ!!」を観賞していた。

 また、県は13日に陽性と発表した山北町の90代女性が再検査で陰性となり、感染者に計上しないことを明らかにした。県立足柄上病院で使用したPCR検査装置で陽性と判定されたが、医師がCT画像の所見から疑いを持ち、再検査をして発覚した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ