藤井新棋聖に早くも出待ちフィーバー 地元警官も出動

 高校生棋士で後手の藤井聡太七段(17)が、「現役最強」と評される渡辺明棋聖(36)=棋王・王将=を下し、3勝1敗で初タイトルの棋聖位を獲得。17歳11カ月で史上最年少タイトル獲得の記録を30年ぶりに更新した。

 対局後の関西将棋会館の通用口付近には、引き揚げる藤井新棋聖を一目見ようと約100人のファンが集まった。この事態を受け、福島警察署から警官が出動。「その場から絶対に動かないで」と交通整理をする一幕もあった。そして午後9時25分過ぎ、会見を終えた藤井新棋聖が師匠の杉本八段と送迎のタクシーに乗り込むため通用口に姿を見せると、「おめでとう!」の掛け声とともに拍手がわき起こった。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ