2000kcal超え!オリジンの「メガ盛パワー2000弁当」に「すげぇw」「食べてみたい」の声

 弁当・惣菜専門店「キッチンオリジン」「オリジン弁当」を展開しているオリジン東秀は、23日10時~26日24時の限定で「メガ盛パワー2000弁当」を販売する。タルタルチキン南蛮、生姜焼き、唐揚げ、チーズチキンかつの計4種類の肉料理をのせたこの弁当は、商品名の通り、2000キロカロリー超え。見た目もインパクト抜群で、SNSやネット掲示板で注目を集めている。

 4種の肉料理の下には300グラムのライス。そのほかにも千切りキャベツと紅しょうががトッピングされる。「ご家族でシェアして食べるも良し、お一人で挑むも良し」と提案しており、価格は1080円(税込)。

 この商品に対し、ツイッターには「すげぇw」「食べてみたいです」「2000カロリーって普通に食えちゃう量なんだな…食べたい…」などの声。また、公式ツイッターでも18日に「7月23日からオリジンがとんでもないことするらしいぞ!?噂によると、あの肉の日のトリプル丼を超えるとかなんとか」と予告していた。

 「肉の日のトリプル丼」とは、毎月29日の「にくの日」に限定販売している3種の肉料理がのった「肉トリプル丼」のことで、この商品もファンを中心に度々ネットで話題になっている。

 同社以外のところでは、デリバリーピザチェーンのドミノ・ピザ ジャパンが期間限定で4種のポテトフライを楽しめる「3kgポテト」を販売している。ガッツリメニューは一つのトレンドのようだ。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ