国内新規感染、最多795人 小池都知事は2度目“禁足令”「感染しない、させない」

 これに対し、政府や大阪府などは違った対応をとる。菅義偉官房長官(71)は22日の記者会見で、小池氏による都民への外出自粛要請について、「政府としては体調の悪い方には外出を控えていただきたい。外出する際にも『3密』を避けるなど感染防止策を徹底していただきたい」と述べ、対策を講じた上での外出は容認すべきとの考えを示した。

 大阪も政府に同調する。吉村洋文知事(45)は、4連休について「移動制限は経済に与える影響のわりに、感染拡大を抑える効果は少ない」として自粛を求めていない。大阪市の松井一郎市長(56)は22日、4連休の外出自粛を呼び掛けないと明言した。

 政府との間で生じている齟齬(そご)について、小池氏は22日の記者会見で質問されると「(政府などと)心は同じ」とむっとしたような口調で言い放った。政府と東京都との足並みの乱れも再拡大しているようだ。新型コロナウイルスがつけ込む隙が生じることを危ぶむ声は強い。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ