シチューライスはあり?なし? 「グッとラック!」で論争再燃 子供の行動から「人間の根源的な欲求」との“仮説”も

 TBSの情報番組「グッとラック!」で10日、クリームシチューをライスにかける食べ方について取り上げ、ツイッターでも論争が勃発。「#シチューライス」がトレンド入りし、賛否に分かれ意見が飛び交っている。

 番組では360人を対象に調査したところ、「あり」は207人、「なし」は153人だったと報告。MCの立川志らくが「なし」とする一方、スタジオコメンテーターは全員「あり」で、全体的に「あり」派が多数との結果になった。

 論争の発端は、ある一般ユーザーが8月28日にシチューライスの画像を添えて投稿した「私はこれを理解してくれる人としか結婚しないって決めてるんだ」とのツイート。10日現在で9.3万のいいねを集め、1.7万リツートされている。「グッとラック!」に先行して、ネットニュースの「まいどなニュース」や東京MXのバラエティー番組「5時に夢中!」でも取り上げられ、その都度ネットで話題になっていた。

 ツイッターには、今回も「あり」「なし」両派が、それぞれの好みを主張するツイートが集まった。

 「デフォです」「ありあり! 子供の頃から2日目のシチューはシチューライス」「シチューはカレーと対を成すものだと思ってたから何の疑問も持たず米にかけてた」「むしろシチューとライスが別々に違和感しかなかった学校給食」など、ツイッターへの投稿の数でも「あり」派が多い印象。

 「ちょうど昨夜久しぶりにクリームシチューだったけど,誰も教えてないのに息子は白ご飯も食べたいと言い出し,解凍して茶碗で出したら,ドバドバとシチューに突っ込み始めた。液状の食物をご飯に掛けたくなるのは人間の根源的な欲求なのではなかろうか」との子供の行動観察からの“仮説”提唱や、「ありなし論でいつもビーフシチューが蚊帳の外なのは,多分ハヤシライスがある程度の市民権を得てるからだと思うので、あり派はなし派を翻意させたかったら、まず乳粥の普及に努めたら良いと思う」との提案も見られた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ