「ネタかと思った」ドムドムのカニバーガーにネット民驚愕 1匹丸ごと「こんな値段で食えるんだ」と高評価 「店が近くにない」との嘆きも

 外食のドムドムフードサービスが展開するファストフードチェーンのドムドムハンバーガーが、19日から「丸ごと!!カニバーガー」の販売を始めると公式サイトやツイッターで発表した。高級食材であるソフトシェルクラブが丸ごと挟まった宣伝用ビジュアルに「インパクトが凄い!!」などと驚きの声が寄せられ、ネット民がさまざまに反応している。

 同商品は、脱皮したての殻の柔らかいカニであるソフトシェルクラブに衣をつけて揚げたものを1匹丸ごとバンズに挟み、スイートチリソースで仕上げた期間限定商品だ。2019年の10月にも販売されたが、好評のため売り切れが続出。再販売希望の声に応えたという。価格は単品で税込み900円。浅草花やしき店以外の店舗ではサイドメニューやドリンクとのセットも選べる。

 ツイッターでは「い、インパクトが凄い…!!」「嘘みたい」「ネタかと思ったらマジだった…」と宣伝用ビジュアルに衝撃を受けるユーザーが続出。しかし、「ヤバすぎです」「食べたすぎる!!!」「写真映え凄そう」など反応は概ね好意的だ。

 同チェーンは過去にも「とうふ入り鶏ごぼうつくねバーガー」「秋ナスのミートソースバーガー」「トリュフソースバーガー」など独自色の強いメニューを繰り出してきており、現在のレギュラーメニューにも「お好み焼きバーガー」「手作り厚焼きたまごバーガー」などの変わり種があることから、「ドムドムさんの斜め上からのメニュー好きだわ」「こういうことするハンバーガー屋さん好きです」「今も尖り続けていてなにより」など、そのアグレッシブな姿勢を支持する声が少なくない。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ