カップヌードルのプラモデル、発売 SNS「なんだこのクオリティーの高さは!」「ぜったい娘と作りたい!」

 BANDAI SPIRITS ホビー事業部は、日清食品の「カップヌードル」のプラモデル「BEST HIT CHRONICLE 1/1 カップヌードル」を18日、全国の玩具店などで発売した。6月に発表し、本物にそっくりなどとネット上で大きな反響を呼んだカップヌードルのプラモデルが、カップヌードルの誕生日であるこの日に発売となり、SNSには購入したという報告やクオリティーを絶賛するコメントが寄せられている。

 プラモデルの進化や作る楽しみを知ってほしいという思いから日清食品とのコラボレーションが実現し、誕生した同商品。麺のもととなる麺塊や具材は3Dスキャンすることで形状を再現した。さらに、実際の商品同様「たまご」「エビ」「謎肉」を一つ一つ別形状で設計してパーツ化し、リアリティーを追求。また、フタを止めるシールは本物のカップヌードルと同じものを使用するなど、随所にこだわった。

 自ら組み立て、パズル感覚で楽しめるカップヌードルのプラモデル。カップヌードルといえば、お湯を注ぎ、3分で食べられるが、このプラモデルは「3分では作れない」というキャッチフレーズもネット民の笑いを誘った。

 カップヌードルの公式ツイッターでは「カップヌードルは今日で発売49周年!6月に発表し、たくさんの反響をいただいた『カップヌードルプラモデル』も今日から発売!」と発売日を迎えたことを報告。「BANDAI SPIRITSさんの技術をムダ遣いしたこの商品」と胸を張り、PRした。

 ツイッターには「カップヌードルのプラモデル完成!!」「1/1scale カップヌードルです。制作時間約1時間」など、すでに購入し、プラモデルを完成させたという報告も。「なんだこのクオリティーの高さは!」と感激する購入者もいた。

 ほかにも「俺Amazonでカップヌードルのプラモデル2個予約してたんだ 日曜日に届くよ」「何言ってるか分からないだろうがカップヌードルのプラモデル買ったんだぜ」「6月に注文しました。届く日が近づいてきたと思うとテンション上がります!」といった書き込みがズラリ。なかには「ぜったい娘と作りたい!はじめてのプラモデルがカップヌードルとかエモい!」といったほほえましいツイートもあった。

 驚きの商品企画のため「どうしてプラモデルに?」と疑問に思う人も少なくなかったが、日清食品のオンラインストアでは、初回販売分が完売になるほどの好評で、現在は予約注文を受け付けている。メーカー希望小売価格は2420円(税込み)で、「プラモデル買うかカップヌードル10個買うかのやつですよね」といった書き込みもあったが、多くの人を惹きつけているようだ。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ