宝塚歌劇のスターに変身できるフォトスタジオ 基本コース3万8500円も「憧れの男役がやりたい」「安いかもしれない」

 第一ホテル東京(東京都港区)は、宝塚歌劇の衣装(レプリカ)と舞台メークをし、フォトスタジオで撮影を行うサービス「宝塚レビューフォトスタジオ東京」を宝塚歌劇団の許諾のもと、10月2日からスタートする。憧れの宝塚歌劇のスターに変身できるフォトスタジオは、宝塚ファンを中心にネットで話題になっている。

 スター気分を味わえる夢のようなフォトスタジオは、東京宝塚劇場から徒歩約5分の立地。観劇後に利用するのもよさそうだ。

 料金は、基本コースとなるステージメイクコースが3万8500円(税込み)で、所要時間は約2.5時間。コースには、メーク、スタイリング、全身・上半身計6カットの撮影、キャビネサイズ写真2枚とオリジナル2面台紙が含まれる。衣装は男役6種類、娘役4種類から選べる。

 高い人気を誇り、チケットも争奪戦になる宝塚歌劇。ツイッターには、「宝塚スターになれる写真スタジオ。むしろガチなファンは『私が○○さんと同じ衣装を着るなど恐れ多い……』となりそうな」とファンの心理を推測した書き込みもあったが、「一回だけ憧れの男役がやりたい」「オスカルかナポレオンで(娘役の選択はない)」などファンを沸かせてる。料金については「宝塚ファンには最低価格が38500円とはいえ撮影も衣装も込みと考えたら安いかもしれませんね」といった声もあり、ファンにとってはたまらないサービスのようだ。

 同スタジオと同じように、宝塚市の宝塚大劇場内にも衣装を貸し出し、写真撮影を行うサービスを提供する「Salon de Takarazuka ステージスタジオ」がある。そのため「東京にもムラ(宝塚)同様のフォトスタジオは欲しいと望まれていただろうしね」「ステージスタジオ的な…?!都内でできるのはデカい!!」「東京にもフォトスタジオできるの!?東京でも着られるの!?」とも盛り上がっている。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ