バーガーキング半額セール「デブ活の時間」とネット民歓喜 「360円で実質ワッパー」との指摘も

 ファストフードチェーンのバーガーキングが、25日から期間限定で看板メニュー「ワッパージュニア」の半額セールを開催すると発表。ネット民から歓喜の声があがっている。

 10月8日までの14日間限定で各日午後2時から、通常価格360円のワッパージュニアを半額の180円(いずれも税込み価格)で販売する。同商品は、直火焼きの100%ビーフパティにレタス、トマト、スライスオニオン、ピクルスをクリーミーなマヨネーズとケチャップで仕上げた、同チェーンの王道ハンバーガー。1会計につき5個まで購入できる。なお、トッピングのカスタマイズはできず、店舗によっては扱いがなかったり、販売時間帯が異なる場合がある。

 この発表を受け、ツイッターには「ひゃあぁぁぁぁぁぁ!!!!」「よっしゃーー!!きたーー!」「神キャンペーン」「祭が始まる」など、歓迎する声が多数あがっている

 安くなればついつい多めに食べたくなるのが人情。「全国のデ部の皆様 部活動の時間ですよ」「食べ過ぎ注意ですね」「はい。また、肥る~♪」とのコメントもちらほら。

 実は2月と6月にも同様のキャンペーンが開催され、その時は1会計10個まで購入できたため「5個までになってしまった」と残念がる人も見られたが、「5個食べても900円……安い…」など、上限5個でも不足を感じていないユーザーのほうが多い印象だ。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ