日産から猫用軽自動車「にゃっさんデイズ」? 攻めた企画に「悶絶するほどかわいい」「企業の本気が好きすぎる」

 特設サイトでは、本物の車でないことや実際に販売していないとの注意書きを添えながら「誕生。ねこ用日産自動車“にゃっさんデイズ”」のコピーとともに「ねこにも乗って欲しくて、作らせていただきました」と紹介。力の入ったユニークな広告戦略も「企業の本気が好きすぎるw」「やるな日産」「新型(フェアレディ)Z並みに日産の本気を感じる」「攻めまくってるな日産!」「日産の本気というか全力でやってる感じが好感持てる」と好評のようだ。

 「にゃっさんデイズ」は、「猫バンバン」に続く同社による“ねこプロジェクト”となる。「猫バンバン」とは、自動車の隙間に入ってしまった猫にこちらの存在を気付かせるため、乗車前にボンネットをバンバンと軽く叩き、車体を揺らすアクションで、同社が行っている啓蒙活動だ。冬になると、寒さをしのぐため車のエンジンルームやタイヤの隙間に猫が入ることがあり、それに気付かず始動してしまい、猫が犠牲になってしまう事故が多発している。こうした事故を防ぐべく、同社では「猫バンバン」を呼びかけている。

 そのため「日産最近アレだけど…猫バンバンとかはもっとやれ!(笑)」「元祖猫バンバンの日産がまた猫にいいものを…」「猫バンバンの日産!人以外にも優しい社会はまわりまわって人間も嬉しい!」「日産の猫バンバンもとても良いプロジェクトでしたが、にゃっさんデイズとは!!」など、猫好きと思われるユーザーからの評価も集めている。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ