LINEのアバター、もう試した? 「けっこう似てる」「どうしてこうなった?」とSNSで話題

 新機能では、アバターが作成できるだけでなく、作ったアバターを使った画像作成や写真撮影など、さまざまな遊び方ができる。なお、これらの機能はスマートフォン版LINEのバージョン10.16.0以上で利用できる。

 ツイッターには、利用したユーザーからの感想が多数届いており、その評価は千差万別のよう。「LINEアバターがめちゃおもしろい!結構近いとこまで似せてくるし、設定も服装も種類多いっ!」「LINEのアバター作ってみた 少しいじったけどそこそこ似てるみたい」「けっこう似てるの作れる(笑)」など、満足するユーザーもいれば、「早速試してみたが、恐ろしく盛られた別のイケメン青年みたいなアバターになってしまい、LINEのAIアルゴリズムに忖度をされたような気分に」「なにがどうしてこうなった?もうヤダ」「LINEのアバター作るやつやってみたけど俺こんなアホみたいな顔だったんか」と納得のいくものにならなかったという声も少なくない。

 そのほかにも「選択肢が少なくてあんまり似せて作れないけど、出来上がってみるとそれなりに愛着が湧いた」「自撮りから作れるんだけど20数年前の俺って感じww」「本人よりゴリゴリ可愛く作ったった」などの投稿があり、ユーザー各々が楽しんでいる様子。どんなアバターができるのか、一見の価値あり!?

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ