「ハーゲンダッツ華もちの季節や…」今年も2種が登場でツイ民歓喜 「ずんだクビになってる」の声も

 ハーゲンダッツジャパンは、人気の華もちシリーズの「吟撰(ぎんせん)きなこ黒みつ」と「栗あん」を29日から全国で期間限定で発売を始めた。毎年、人気を集め、秋冬の定番商品となった華もちシリーズ。ツイッターには早速、購入したという報告や食べたいといった願望をつづった投稿が続々と寄せられている。

 同シリーズは、なめらかで濃厚な味わいのアイスクリームと、やわらかく伸びるもちを組み合わせた商品。2015年の初登場時には、予測を超える売れ行きとなり、一時、販売を休止する事態となった。以降、季節の定番の味として親しまれ、同シリーズの発売を心待ちにしているファンは多い。

 今年は、昨年も好評だったという「吟撰きなこ黒みつ」に加えて、 新フレーバーとなる「栗あん」の2種が登場した。「吟撰きなこ黒みつ」は同シリーズを代表するフレーバーで、香ばしいきなことコク深い黒みつが特徴。一方の「栗あん」は、京都や岐阜などで親しまれている郷土菓子、栗もちをハーゲンダッツ流にアレンジした新フレーバーとなっている。希望小売価格はともに295円(税抜き)。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ