「ピザサブ」レギュラー化でネット民歓喜 店舗減り経営難のサブウェイに「経営がんばって」とエールも

 サンドイッチチェーンを展開する日本サブウェイが5日、同社の期間限定商品だった「ピザサブ」をレギュラーメニュー化すると発表。4日放送のテレビ番組で同商品が取り上げられ、同社が公式ツイッターで無料クーポン配布のキャンペーンを始めたことも相まって、ネットで反響が広がっている。

 ピザサブは、元々8月26日から10月6日の期間限定で発売された商品。開いたパンの上に具材とチーズを乗せてトーストしたホットサンドで、「バジルトマトチキン」「てりマヨチキン」「ベーコンイタリアーナ」の3種類で展開している。価格はいずれも税別450円。一人分から、ワンコイン以下で、片手でピザを楽しめるのがセールスポイントとなっている。

 4日放送のTBS系バラエティー番組「坂上&指原のつぶれない店」が同社を特集。最盛期に比べ店舗が半減している苦しい経営状況が、社長の口から明かされた。起死回生の切り札として開発された同商品が紹介され、番組内で試食した出演者が絶賛。サブウェイの公式ツイッターは「スタジオの皆さんに美味しいと言ってもらえてよかったです」と安堵(ど)のツイートをあげた。

 食欲をそそられた視聴者からは「テレビ見ました!久しぶりにサブウェイ食べたいと思いました」「めっちゃ美味しそう!」「食いてぇ~」「昨日のテレビ観てサブウェイ熱再燃」「チーズ大好きなのでピザサブも食べてみたい」「明日食べようと強く心に誓いました」などの書き込みが殺到し、放送中に「サブウェイ」がトレンド入りする事態に。同番組内でサブウェイと並んで特集が組まれた牛丼チェーンの吉野家も、公式ツイッターで「これは間違いなく美味しいやつですね 食べに行きます」とエールを送った。

 すでに実食したというユーザーからは画像付きの投稿も多数あがっており、「ベーコンイタリアーナ めっちゃ美味しかった!」「全メニュー美味しかったです!」「ピザサブもう終わっちゃうと思って週末に食べおさめしてきました」「先週食べたけどなかなか食べごたえあって大変よろしい」など、好評の様子。なかには「週5で食べてます!」という強者も。

 6日までの期間限定から一転、レギュラー化したことについても「これから寒くなるのでこういう温かいSUBWAY食べれるのはありがたい」「そろそろ終わっちゃうかも!と思ってたら、レギュラーメニュー化!」「レギュラーおめでとう」と歓迎するファンの声が集まっている。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ