ヒートテックがトレンド入り 急激な気温低下で「涼しい通り越して寒い」「慌てて引っ張り出した」

 8日朝、ツイッターやYahoo!検索で、衣料品大手ユニクロの機能性素材の名称「ヒートテック」がトレンド入りした。急激に気温が下がった地方もあったため、防寒対策としてヒートテック素材のインナーを着用したネット民が続出したことが影響したようだ。

 8日の天気は、台風14号の接近に伴い、秋雨前線の活動が活発になり、東北南部から西日本にかけて雨模様。特に関東地方では、東京の予想最高気温が15度と前日から9度近く下がった。7日夜のテレビ各局のニュース番組の気象予報でも、8日朝の外出時の防寒対策を促しており、このアドバイスにしたがって前夜から準備していたユーザーもいたようだ。

 ツイッターには「今季初のヒートテックDay」「あまりの寒さにまだ10月上旬にも関わらずヒートテックの極暖を着用」「今シーズン初のヒートテック。やっぱり温かい」「早くもヒートテックで完全防備。寒すぎっ」「寒がりなのでもうヒートテックを解禁」「涼しい通り越して寒いってことで、今季初ヒートテック」など、朝の冷え込みに耐えかねて、迷わずヒートテックを着たとの報告が殺到。

 「今朝は急に寒くなりましたね 慌ててヒートテックを引っ張り出してきました」「さ、さむい ヒートテック出そう!」など、事前に準備しておらず急遽対応したとの書き込みも見受けられた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ