スシローの『うにとろ祭』始まる ネット民は「やべえ!行かなきゃ」「太っ腹すぎる!」と熱視線

 回転寿司チェーンのスシローで14日、人気の「大とろ」や新物の天然うにを使用した「濃厚うに包み」を一皿100円(税別)で提供する『うにとろ祭』が始まった。25日までの期間限定フェアで、うにを使ったサイドメニューも用意。さっそくネット民から「やべえ!行かなきゃ」「太っ腹すぎる!」「美味しかった」などと熱い視線を集めている。

 今回のフェアで提供される「大とろ」は、本マグロにも引けを取らないと言われるインドマグロを使用。脂のりが抜群で旨みが強く、どっしりとした濃い味わいが特長で、口の中でとろけだす脂の甘みと旨みを楽しむことができるという。

 スシローによると、「濃厚うに包み」は今シーズン獲れた新物のうにを使用したこだわりの一品。うには2013年に定番メニュー販売を一度中止したが、今回、良質のうにを求めて世界中を回ったバイヤーが納得できる“うまい”うにを仕入れることができたため、期間を限定して販売することになった、としている。同時に「うにクリームコロッケ」(税別150円)や「濃厚うにまぜそば」(同380円)など、うにを使ったサイドメニューも提供する。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ