“鉄道の日”にドクターイエロー走行! NHKお天気カメラがとらえネット騒然!? 「いいことありそう」「プラレールに見えてしまう」

 国土交通省によると、 1872(明治5)年10月14日に、東京・新橋と横浜の間に日本で最初の鉄道が開通したことから、1994年、10月14日が「鉄道の日」と定められた。鉄道ファンにとってはメモリアルな日に姿を見せたドクターイエロー。また、この熱狂に拍車をかけたのが、NHKの放送だ。同局が東京駅に設置しているお天気カメラにドクターイエローが映り込み、これに多くの視聴者が反応。さらに、同局広報局の公式ツイッターが同日昼過ぎに「あ!東京駅のお天気カメラに!」と驚きの投稿をし、ハッシュタグ(話題をまとめる機能)を使って「#NHK鉄道の日」「#本気で驚いています」とツイート。東京駅を出発するドクターイエローを上空からとらえた画像も添付し、多くのネットユーザーを喜ばせた。

 この投稿にはさまざまな返信が到着。「おー いいことありそう」「すごい!この放送を観た方が、皆んな幸せになりますね」などの声や、珍しいアングルに「普段なかなか見られないので、この距離感だとプラレールに見えてしまう」とつぶやく人もいた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ