飲める焼き芋 「想像以上に焼き芋」「飲むスイートポテト」とネット民 「焼きいも入ってない」との指摘も

 焼き芋がおいしい季節が到来し、食品メーカーや外食産業からは焼き芋やさつまいもにちなんだ商品が投入されている。14日もコーヒーチェーンのスターバックスから「オータムスイートポテト」が発売されて話題になっていたが、「さつまいもの日」である13日にも、乳製品メーカーの森永乳業から、焼き芋フレーバーの乳飲料「焼きいも飲めるってよ」が発売され、実際に飲んでみたというユーザーの感想がSNSに多数投稿されている。

 「『焼きいも』の甘さと香ばしさ、しっかりしたとミルクのコクが楽しめ、まるで焼きいもをそのまま飲んでいるようなほっこりとした味わいの乳飲料」とうたわれたこの新商品。キャップ付きの樹脂製ボトル容器に入った内容量は450ミリリットルで、税別160円。沖縄を除く全国で期間限定発売されている。

 ツイッターで見られるユーザーの反応は概ね好評で、「最高においしい」「めっちゃ旨い」など、手放しの絶賛も見られる。

 特に「マジで芋の味するw」「めっっっっちゃ焼きいも」と、焼き芋の風味の再現度に驚くユーザーが続出。本物の焼き芋を食べた後にこの商品を飲んで比較した動画を投稿したユーザーもおり、「想像以上に焼き芋でびっくりした。再現度すごい」と目を丸くしていた。

 風味のたとえとしては「飲むスイートポテトと言ってもよい味」「お芋感もあってクリーミーでスイートポテトみたい」「是非飲んでくれ。まじでスイートポテト」など、スイートポテトに近いとの感想が目立つ。

 ほかにも「モンブランみたいな味」「焼きいもにバニラアイスのせて食べたときの味」「芋羊羹を食べながら牛乳を飲んでいるような味」「焼きいも味のキャラメルを溶かしてさらに甘くした感じです 飲んだ後に焼きいも感が味わえます」「香りは焼きいも 飲み始めミルク感 後味いも!!」など、思い思いの表現が見られた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ