食べログ「ラーメン百名店2020」に愛好家も納得「さすがどこも実力派」「まだまだ奥が深い」 “地域差”に不満の声も

 レストラン検索・予約サイトの「食べログ」が、同サイトのユーザーから高い評価を集めた「食べログ ラーメン 百名店 2020」を発表。今年もTOKYO、EAST、WESTの3エリアで各100店を選出しており、全国のラーメンファンから「さすがどこも実力派」「まだまだ奥が深い」などのコメントがSNSに続々寄せられている。

 「食べログ 百名店」はジャンルごとに高い評価を集めた100店を発表するグルメアワード。2017年から数々のジャンルで毎年発表しており、「ラーメン 百名店」は今年で4回目の発表となる。

 エリア別に選出店の多かったトップ3を見ると、「TOKYO」は杉並区が11店で最多。次いで新宿区9店、千代田区8店となった。「EAST」は神奈川県が最多で40店、埼玉県が14店、北海道が13店。「WEST」は大阪府が61店、京都府18店、奈良県と兵庫県が各6店という結果となった。

 20年版の発表にラーメン愛好家からは「毎年楽しみにしてるやつ」「仕事放り投げて初選出店のチェックしてる」などと、興奮交じりの声がSNSに続々上がっている。ひいきの店を見つけたファンからは、「なんと足繁く通っていた2店舗が百名店入りしてました!新宿海神とSagamihara欅。どっちも好きでよく行ってたんで百名店嬉しいわー」「(千葉県の)松戸から4店。中華蕎麦とみ田、兎に角松戸本店、味処むさし野、とら食堂松戸分店。定番どころですね。4軒どこも良いです。願わくば『まるき』も入って欲しかった」などと歓喜の声が多数。「北海道は13店入ってます。さすがどこも実力派のラーメン店ですね」「とりあえず神奈川県一覧見て次どこ行くかみたいな」「浦和からは鶏そば一瑳が選出!」などと、全国から選ばれた絶品ラーメン店の一覧を眺めながら、それぞれの意見や想いを書き込むユーザーが相次いでいる。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ