特撮ファンの新たなバイブル? 学研の図鑑シリーズから「スーパー戦隊」4月発売 ネット民「神本の予感」「ガチで欲しい~」

 学研は15日、「学研の図鑑 スーパー戦隊」を4月8日に発売すると発表した。2020年に創刊50周年を迎えた人気の図鑑シリーズと、3月放送開始予定の「機界戦隊ゼンカイジャー」(テレビ朝日系)で通算45作品目を迎える「スーパー戦隊」シリーズのタッグにネット民は「神本の予感」「ガチで欲しい~」などと大興奮している。

 「学研の図鑑」シリーズに新たなラインアップが加わる。本商品は1975年に始まった「秘密戦隊ゴレンジャー」から最新の「機界戦隊ゼンカイジャー」まで、全45作品のスーパー戦隊をたっぷりと楽しめる内容となっている。

 歴代の約300の戦士を図鑑の体裁で解説し、約270の強化形態(通常フォームから変身した状態)までわかりやすいイラストで紹介。ロボットや乗り物、メカ生命体がどのように組み合わさって合体ロボが完成するのかなど、ひと目でわかる相関図をスーパー戦隊ごとに掲載している。子供はもちろん、70~80年代にスーパー戦隊シリーズを見て育った大人も懐かしい思い出に浸れるような、楽しさ満載の図鑑となっている。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ