限定販売「白い恋人」のドリンクにネット民「めっちゃ美味しい」 抹茶でカスタマイズする人も

 森永乳業が、今年で発売45周年を迎える石屋製菓の北海道銘菓「白い恋人」とコラボした「白い恋人ホワイトチョコレートドリンク」を期間限定で2日に発売した。SNSにはすでにたくさんの食レポが上がっている。主な反応を拾ってみた-。

 森永乳業は今回のコラボについて「外出や旅行を気兼ねなく楽しむことができない日々が続いています。自宅や職場にいながら気軽に北海道に旅行しているかのような気分を味わっていただきたいという想いから開発しました」などと、コロナ禍の世相を反映した背景を説明。また、「白い恋人」が他社とコラボした商品を発売するのは今回が初めてだという。

 同商品は「白い恋人」のホワイトチョコレートの美味しさを表現した甘くてコクのあるドリンクに、ラング・ド・シャをイメージしたフレーバーをほんのり加えたチルドカップ飲料。「白い恋人」と同じホワイトチョコ原料を使用している。20~30代の男女をターゲットにしており、販売価格は160円(税抜き)だ。

 SNSでは発売前から「チョコレートドリンクはヤバそう」などと注目を集めており、2日以降に購入したネット民からは「ようやく見つけた話題のドリンクを持って会社に戻ると上司のデスクの上には既に同じものがあった件」「ハズレだったらどうしよう」などと、開封前の気持ちや出来事をまるでタイムラインに流すかのように報告する人もたくさん。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ