人気店「麺屋さくら井」のカップ麺、気になる味は? 食レポ続々「一番美味しい」「カップ麺としては秀逸」「ワゴンセール行き」

 サンヨー食品から東京・三鷹の人気ラーメン店「麺屋 さくら井」監修のカップ麺が発売され、SNSには早くも「一番美味しい」「カップ麺としては秀逸」「ワゴンセール行き」などと食レポが寄せられている。

 「麺屋 さくら井」は2016年11月にオープンしたラーメン店。昨年12月に発表された最新版の「食べログ ラーメン百名店」にも選ばれている。

 人気の醤油らぁ麺には、はかた地鶏のガラ・大山鶏の丸鶏をメインに椎茸や北海道産真昆布などを加えた鶏スープと、6種類の醤油をブレンドしたタレを使用。名物のチャーシューは、国産豚の肩ロースに下味を丸一日漬け込み、真空状態で低温調理する製法で5時間ほどじっくり火入れをしている。

 今回、サンヨー食品では「通が唸る行列店」として、同店の醤油らぁ麺の味わいを再現。はかた地鶏のうまみをベースに昆布や椎茸をバランスよく配合し、鶏脂の風味豊かな醤油味スープに仕立てている。麺は噛み応えのあるストレート細麺。具材にチャーシュー、メンマ、ねぎを組み合わせている。

 8日に発売されることを同店の公式ツイッターやネットで見たユーザーたちは、「え、さくら井カップ麺になったの!? 買うわー」「三鷹が世界に誇る味。この味が何時でも食べられるなんて何と夢の様な今年なのでしょうか」「お店のラーメンは最高に美味しいのでカップ麺も食べるのが楽しみ」「ここはめちゃんこ美味いよ」「1回しか行っていないけど、とっても好みだったので、カップ麺も大いに期待できますね」などと沸き立ち、いざ発売されると「売り切れてて無い」「『麺屋さくら井』のカップ麺買ってみた♪ お店には行ったことないけど、人気店なので食べるの楽しみ~」といった報告が相次いだ。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ