チャンピオンカレー×亀田製菓がコラボ 柿の種が衣のカツカレーに「食戟のソーマで見たメニューに似てる」の声

 カレー専門店「カレーのチャンピオン」「チャンピオンカレー」を運営するチャンピオンカレーは、亀田製菓とコラボレーションしたメニュー「亀田の柿の種 Lカツカレー」を22日から期間限定で24の店舗で発売する。斬新なコラボはネットでも注目を集めた。

 コラボのきっかけは、亀田製菓が昨年9~11月に実施した「亀田の柿の種 何なの?問題」キャンペーン。「亀田の柿の種」は“おやつ”なのか“おつまみ”なのか“それとも何?”なのかを問うといったものだ。

 このキャンペーンをきっかけに消費者から意見が寄せられ、亀田製菓では「お客様の声 検討委員会」を立ち上げた。そして「亀田の柿の種」の新たな食べ方を提案すべく、チャンピオンカレーとタッグを組むことに。両社で試作を重ね、知恵を出しあって完成したのが「亀田の柿の種 Lカツカレー」だ。

 衣に「亀田の柿の種」を使用したカツは、カリっとした食感のアクセントが加わり、ピーナッツや醤油の香ばしさも楽しめる。チャンピオンカレーの濃厚なカレーソースとの相性もよく、「亀田の柿の種」の新しい楽しみ方を提案する。価格は850円(税込み)となっている。

 この新商品に、ネットでは「え、食べたいそれ!」「食べに行かなきゃ」「なんと亀田の柿の種がLカツの衣に!!!?これは食べてみたい」「カツの衣が柿の種面白い 美味しそう」「ちゃんかれのLカツの衣に柿の種?食ってみたーい」「まさかのコラボ!」などの声。「新潟人としてこいつは行かねば!」と亀田製菓が本社を構える新潟からも熱いエールが届いた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ