ミスド×祇園辻利の「咲く抹茶」が「神すぎる」「色合いかわいい」と話題 「すぐ売り切れそうな予感」の声も

 ダスキンが運営するミスタードーナツは12日から、宇治茶専門店「祇園辻利」と共同開発した「misdo meets 祇園辻利 第一弾 咲く抹茶」の商品5種を数量・期間限定で発売する。ネットで注目が集まり、多くのファンが春らしいドーナツに胸を躍らせている。

 「咲く抹茶」シリーズは、桜と抹茶の“彩り”をテーマに開発。ミスタードーナツの春の定番商品「桜ドーナツ」と、宇治茶専門店「祇園辻利」の一番摘み宇治抹茶を合わせた。

 桜色の桜もち風味の生地に、宇治抹茶チョコや桜あんのグレーズなどをトッピングした色鮮やかな「桜もちっとドーナツ」は「桜あん風」「宇治抹茶チョコ」「宇治抹茶ホイップ」(いずれも税抜き180円)の3種で展開。さらに、桜風味のふんわり生地を使用し、桜あんホイップやわらびもちをサンドした「わらびもち桜あん&宇治抹茶ホイップ」「わらびもち桜&宇治抹茶ホイップ」(税抜き200円)の全5種が祇園辻利とのコラボ商品第一弾として登場する。

 春の訪れを感じさせるドーナツは、SNSでもユーザーの目に留まり「抹茶と桜とか神すぎるねーー!!!」「また美味しそうなの出して~」「桜と抹茶は物凄く合うから楽しみすぎる」などと期待が寄せられている。色合いやデコレーションも好評で「色合い最高にかわいい」「またもかわいいコラボドーナツ」「Instagram向け?」「素敵な色!」などとユーザーの関心を引くきっかけとなった。

 祇園辻利とのコラボは今年で5年目。ファンにとっては恒例となっているため「待ってましたぁ」「そろそろだよねと噂をしてたら」「毎年楽しみにしてます」「ミスドの祇園辻利コラボ好き」と心待ちにしており、歓迎する声も散見される。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ