シベリアの凍土から1万年前の絶滅ライオン 日露チームが発見

前の写真へ
絶滅したホラアナライオンの復元図(研究チーム提供)

絶滅したホラアナライオンの復元図(研究チーム提供)

 日本とロシアの研究チームは15日、東シベリアの永久凍土から約1万年前に絶滅したホラアナライオンの子供3匹の死骸を見つけたと発表した。凍った状態で内臓も残っているとみられる。これまでは化石や足跡だけで、外見は分かっていなかった。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ