凛々しい立ち姿で人気のレッサーパンダ「風太」15歳に

次の写真へ
飼育係の浜田昌平さんから大好物のリンゴをもらい、後ろ足で立ち上がるレッサーパンダの「風太」=5日、千葉市若葉区の千葉市動物公園(永田岳彦撮影)

飼育係の浜田昌平さんから大好物のリンゴをもらい、後ろ足で立ち上がるレッサーパンダの「風太」=5日、千葉市若葉区の千葉市動物公園(永田岳彦撮影)

 後ろ足で直立する姿が人気となった千葉市動物公園(同市若葉区)の雄のレッサーパンダ「風(ふう)太(た)」が5日、15歳の誕生日を迎えた。人間で言えば70歳前後で子や孫、ひ孫、玄孫(やしゃご)もいるが、今も餌の時間には変わらぬ立ち姿を見せるという。この日は多くのファンが駆けつけ、風太の愛くるしい姿をカメラに収め、誕生日を祝福した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ