第30回世界文化賞 受賞者の素顔・建築部門 クリスチャン・ド・ポルザンパルク氏

自身が手掛けたルクセンブルク・フィルハーモニー管弦楽団のコンサートホール「フィルハーモニー・ルクセンブルク」でインタビューに答えるポルザンパルク氏(桐原正道撮影)

自身が手掛けたルクセンブルク・フィルハーモニー管弦楽団のコンサートホール「フィルハーモニー・ルクセンブルク」でインタビューに答えるポルザンパルク氏(桐原正道撮影)

 50歳の若さでフランス人として初めて「建築界のノーベル賞」と呼ばれるプリツカー賞を受賞するなど、フランスを代表する建築家兼都市計画家で知られる。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ