89駅の入場券いかが? 鉄道マンの思いも込め企画 JR東日本 常磐線全線再開を記念

前の写真へ
記念入場券の台紙(JR東日本水戸支社提供)

記念入場券の台紙(JR東日本水戸支社提供)

 東京電力福島第1原発事故で不通が続いていた常磐線が3月14日、約9年ぶりに全線復旧するのを受け、JR東日本は「常磐線全線運転再開記念入場券」を発売する。常磐線が直通運転する品川-仙台間89駅の入場券セットで、価格は台紙付きで1万3130円。企画には再開を心待ちにした鉄道マンの熱い思いも込められている。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ