仲邑初段が通算20勝、名人戦で古田四段下す

 仲邑菫初段

 仲邑菫初段

 囲碁の最年少棋士、仲邑菫(なかむら・すみれ)初段(10)が10日、大阪市の日本棋院関西総本部で行われた第46期名人戦の予選に出場、プロ27年目の古田直義四段(51)に138手までで白番中押し勝ちし、今年3勝目(5敗)をあげ、通算20勝12敗となった。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ