感染者数再び増加傾向の東京、歌舞伎町でクラスターか!? あの手この手で顧客獲得…夜の街“闇営業”の実態

「東京アラート」が発動された翌日の新宿・歌舞伎町のネオン街=3日、東京都新宿区

「東京アラート」が発動された翌日の新宿・歌舞伎町のネオン街=3日、東京都新宿区

 新型コロナウイルスの感染者数が再び増加傾向の東京都で、小池百合子知事が名指しで批判したのが新宿・歌舞伎町など「夜の街」だ。ホストクラブやデリバリーヘルス(派遣型風俗店)では、緊急事態宣言下でも“闇営業”を続けていた店が多く、あの手この手で顧客獲得をしていたという。その実態は。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ