1個1万円、食べられないのに人気の「四角スイカ」 国の“お墨付き”も

前の写真へ
出荷する四角スイカにシールを貼る生産者=6月24日、香川県善通寺市

出荷する四角スイカにシールを貼る生産者=6月24日、香川県善通寺市

 さいころのような形をした「四角スイカ」の出荷が始まった。香川県善通寺市で栽培される、一辺が約18センチの立方体のスイカで、食べられないのに人気だ。約50年前、他の産地との差別化を図るため「冷蔵庫に入れやすい形に」と地元農家が開発を始めたが、ユニークな見た目からディスプレー用としてもてはやされるようになった。昨年には、国の「地理的表示(GI)保護制度」に登録され、手厚く保護されることになった。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ