“嘘ニュース”がまさか現実に…「長さ2mのバトンで運動会」と報じた虚構新聞が謝罪 ツイ民、抱腹絶倒「現実の方が既に斜め上」

虚構新聞の「お詫び記事」

虚構新聞の「お詫び記事」

 ありそうで実際にはない“嘘ニュース”を集めたインターネットサイト「虚構新聞」の編集部は28日、虚構世界の現実を伝えることを目的として書かれた「2mのロングバトンも コロナ禍で『新しい運動会』 マキャベリ小」という記事が一部現実化してしまったとして、お詫び記事を掲載した。ツイッターでは同日、「マキャベリ小」「長さ2mのバトン」がトレンド入り。SNSで「現実の方が既に斜め上に行き出したということか…(笑)」と大きな反響を呼んでいる。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ