「自虐できない」魅力度ランク最下位脱出に戸惑う茨城県民 「万年最下位に意味」 栃木最下位には疑問の声

国営ひたち海浜公園のネモフィラ(桐山弘太撮影)

国営ひたち海浜公園のネモフィラ(桐山弘太撮影)

 民間調査会社のブランド総合研究所が14日、今年の「地域ブランド調査」結果を発表。魅力度ランキングで茨城県が42位となり、8年ぶりに最下位を脱出した。ネット上には同県民や出身者、関係者から喜びの声があがると同時に、「万年最下位に意味がある」「自虐できなくなった」など戸惑いも広がっている。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ