「トロにも負けない」 脂がのった名残の味 晩秋の「戻りガツオ」

次の写真へ
たれをつけずにカツオのうまみを存分に楽しむ「藁(わら)焼きカツオの塩たたき」(1950円、税込み)。炎にかざし、かたい皮とやわらかい身で火の入れ具合を変えながらまんべんなくあぶる(酒巻俊介撮影)=東京・銀座「おきゃく」

たれをつけずにカツオのうまみを存分に楽しむ「藁(わら)焼きカツオの塩たたき」(1950円、税込み)。炎にかざし、かたい皮とやわらかい身で火の入れ具合を変えながらまんべんなくあぶる(酒巻俊介撮影)=東京・銀座「おきゃく」

 秋の味覚「戻りガツオ」のシーズンが終盤を迎えた。さっぱりとした初ガツオとは対照的な、脂がのった濃厚な味わいに魅力がある。名残の味を求めて、銀座に足を運んだ。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ