昭恵夫人が講演 「苦渋の選択もあることをご理解いただければ」

 安倍晋三首相の昭恵夫人が8日、「私を生きる」と題して都内で講演した。昭恵夫人は「国のトップに立つというのは本当に大きなストレスと重圧がある。その中でいろんなことを決めていかなくてはいけない」と指摘。

 その上で、首相が下す決断に関し「いろんな批判もあると思うけれど、簡単に決めているものではなく苦渋の選択もあることをご理解いただければ」と述べた。

注目まとめ

    アクセスランキング

    もっと見る

    ピックアップ