浪速のエリカ様、ツイッターで猪木議員を徹底批判! また“炎上”か

 「浪速のエリカ様」こと上西小百合衆院議員(33)=無所属=が15日、ツイッターを更新。アントニオ猪木参院議員(73)について「プロレスラーとして役に立ったのは知名度だけ」など、徹底的にこき下ろす発言を投稿。この発言に対してユーザーたちから非難の声が寄せられ始めており、新たな“炎上の種”となりそうだ。

 上西議員は、「今やっている参院TPP特別委。アントニオ猪木議員に質問時間なんか与える必要ない。単なる与党に対するクールダウン。実際に猪木さんと話してもその程度」と猪木議員をバッサリ。

 「プロレスラーが議員になるのは構わない」と続けるも、「ただし、プロレスラーとして役に立ったのは知名度だけだと思う」と猪木議員を批判した。

 ユーザーたちからは「君に他人の時間を振り分ける権利はない」、「あなたには言われたくないだろね!」、「その言い方は失礼」など上西議員の発言を非難するコメントが続々と寄せられている。

 猪木議員はこの日、自身のツイッターで「16時過ぎから参議院のTPP特別委員会で質問に立ちます。トランプ大統領就任など、国際情勢が大きく動いている中、日本は今後どうすべきか、議論できればと思っています」と宣言していた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ

    どう思う?

    「どう思う?」一覧