民進・蓮舫代表会見(1)「いろいろな記事を書かれるが、折れずにがんばりたい」

 民進党の蓮舫代表は22日の記者会見で今年を振り返り、「随分いろいろな記事を書かれ、ネット上でも、私の身に覚えのないようなことが言われてしまう年だった」と述べた。詳報は以下の通り。

   ◇

 今日、最も気になるニュース。1年間に生まれる赤ちゃんの数が100万人を切った。98万人。第1次ベビーブームのときには200万人の赤ちゃんが生まれていた。1950年、そのときには人口の35%が子供だったことを考えると、本当に子供の数が減ってきて、人口減少にしっかり入ってきてしまった。これはやっぱり、わが国の最大の政治課題だ。

 そうした中、今日、平成28年度第3次補正予算案、来年度の予算案が閣議決定された。今年度については年度内に、まさにリーマンショック以来となる1.7兆円の税収不足が生じた。

 アベノミクスがうまくいってる、でも、為替の変動があったから税収不足があった-。

 本当に、この説明だけで納得ができるのかどうなのか。やはり私にはわからない。実体経済がしっかり動いて、着実に経済が好転しているのであれば、為替に大きく偏ることのない税収の安定的確保ができるのではないだろうか、とやっぱり思っている。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ

    どう思う?

    「どう思う?」一覧