次期米国防長官と「できるだけ早期に電話会談」 稲田朋美防衛相が意欲

 稲田朋美防衛相は20日午前の記者会見で、日本時間21日未明に発足するトランプ次期米政権で国防長官に就任するジェームズ・マティス氏について、「できるだけ早い時期に電話会談の機会を持ちたい」と述べ、信頼関係強化に意欲を示した。

 稲田氏は日米同盟の重要性を強調した上で、「(マティス氏とは)日本の立場、日本を取り巻く地域全体の情勢について、しっかりと意見交換したい」と語った。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ

    どう思う?

    「どう思う?」一覧