韓国知事の竹島上陸に日本政府が抗議

 政府は25日午前、韓国の金寛容(キムグァンヨン)・慶尚北道(キョンサンプクト)知事が竹島(島根県隠岐の島町)に上陸したことに対し、外交ルートを通じ、「竹島の領有権に関するわが国の立場に照らして、到底受け入れられない」と抗議した。韓国側は竹島を韓国領とする立場を説明したという。

 抗議は外務省の滝崎成樹・アジア大洋州局審議官が在日本韓国大使館の公使に電話で伝えた。ソウルでも在韓国日本大使館の公使が韓国の東北アジア局参事官に抗議した。

 滝崎氏は「事前の中止要請にもかかわらず、上陸が強行されたことは極めて遺憾だ」とも主張。韓国側に対し、再発防止策を取るよう求めた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ

    どう思う?

    「どう思う?」一覧