政府がサイバー防衛の行動計画案

 政府は25日、首相官邸で開いた「サイバーセキュリティ戦略本部」(本部長・菅義偉官房長官)の会合で、鉄道や電力などの重要インフラをサイバー攻撃から守るため、政府とインフラ事業者が取り組むべき対策を盛り込んだ第4次行動計画案をまとめた。2020年の東京五輪・パラリンピックを見据え、情報共有体制の強化などを盛り込んだ。

 26日からパブリックコメントを実施し、意見集約した上で、今春に正式決定する。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ

    どう思う?

    「どう思う?」一覧