南スーダンPKOに帯広の陸自第5旅団

 河野克俊統合幕僚長は26日の記者会見で、現在の派遣部隊と交代する南スーダンでの国連平和維持活動(PKO)の第12次隊について、陸上自衛隊第5旅団(北海道帯広市)の部隊を中心に編成すると明らかにした。5月にも現地で活動を始め、安全保障関連法に基づく「駆け付け警護」などの新任務も付与する。河野氏は「われわれが活動しているジュバ周辺は安定が保たれている」と述べた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ

    どう思う?

    「どう思う?」一覧