稲田朋美防衛相、南スーダン日報すべて発見と答弁

 稲田朋美防衛相は17日の衆院予算委員会で、南スーダンの国連平和維持活動(PKO)に参加している陸上自衛隊の派遣部隊が作成した日報について、派遣開始以来すべての分が電子データとして保存されていたことを明らかにした。民進党の後藤祐一氏の質問に答えた。

 当初は廃棄済みとされていたが、防衛省によると統合幕僚監部で見つかった。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ

    どう思う?

    「どう思う?」一覧