三原じゅん子氏、国会パワハラ事件に激怒 民進・後藤祐一氏「お前をクビにできる」…蓮舫代表はどう対応?

 民進党の後藤祐一衆院議員(47)が16日夜、南スーダン国連平和維持活動(PKO)派遣部隊の日報問題で説明に来た、防衛省の30代の女性職員を数時間にわたって怒鳴り上げ、机をたたきながら、「人事評価を下げてやる」「お前をクビにできる!」などと威圧的な言葉を繰り返した「国会パワハラ事件」が注目されている。自民党の三原じゅん子参院議員は猛烈な怒りを示した。

 「これは絶対に許してはいけない問題です!」

 三原氏は、前代未聞の暴挙が国会議員会館で、行われた事実が信じられないという。

 「どの政党に所属しているかは関係ありません。党派を超えた人間としての問題です。後藤議員は地元有権者が見ていたら、長時間、大声で女性を罵倒するようなことができたのでしょうか。もし、国会議員という立場を利用して、立場の弱い女性職員にこのような言動が行われたとするなら、とんでもないことです。謝罪だけではすまされません」

 後藤氏は21日、国会内で記者会見し、「厳しい言い方をしたことで大変ご迷惑をおかけしたことについておわびを申し上げたい」と陳謝した。

 だが、被害者の女性職員はいまだショックから立ち直れず、「議員会館に近づくのも恐怖を感じる」と語っているという。三原氏は続ける。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ