森友学園問題 昭恵夫人に公務員同行「連絡調整のため」と菅義偉官房長官

 菅義偉官房長官は3日の記者会見で、学校法人「森友学園」(大阪市)への国有地払い下げ問題をめぐり、安倍晋三首相の妻、昭恵夫人が、法人が経営する塚本幼稚園で講演した際、国家公務員がスタッフとして同行した目的について「連絡調整などのサポートを行うためで、私的な活動そのものをサポートするためではなかった」と説明した。

 出張費については「夫人からの申し出により、夫人の私的経費により支出したと報告を受けている」とし、幼稚園での講演は私的行為だったとの認識を示した。

 菅氏はまた、昭恵夫人の立場について「私人か公人かといえば私人だ」と指摘した。各国首脳夫人も同行する国際会議などでは「首相の公務が円滑に進むように、首相夫人をサポートする職員を置いている」と述べた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ